”笑いと気づきの呼吸体操”
身体は元気に、心はポジティブに
人間関係も改善

ラフターヨガとは?


「楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいのだ。」

 ウィリアム・ジェームズ 心理学者


ラフターヨガ(笑いヨガ)は笑いと呼吸法を組み合わせた健康体操。

笑いを伴うエクササイズと深呼吸で酸素を身体に取り入れ、心身共にすっきりと元気になります。誰にでもできて、特別な装備もいらず、しかも、大笑いできて楽しいため、持続しやすいのが特徴です。

作り笑いのエクササイズですが、目と目を合わせて笑うと脳のミラーニューロン効果により本当の笑いになります。また、脳は本当の笑いと作り笑いの区別がつかず、身体への効果は一緒ということが医学的に証明されています。

【笑いの効用】 

免疫力アップ、脳の活性化(認知症予防)、自律神経調整、リラックス効果、有酸素運動、血圧の低下、チームワーク改善、ポジティブ思考

【科学的根拠に基づいた健康法】 

世界105ヶ国、10,000グループ以上が親しんでいるエクササイズ。1995年にインドの内科医マダン・カタリア先生がm、ヨガの熟練者である奥様とともに考案しました。