”笑いと気づきの呼吸体操”
身体は元気に、心はポジティブに
人間関係も改善

マインドフルネスとは

すべての心の動きは「観る」「受けとめる」「反応する」ことによっておこります。

このプロセスをどのように行うかは人それぞれ。しかも日常の行動のほとんどが無意識に行われています。つまり、全く同じ出来事に対してでも、それをどう観るか、どう受けとめるか、どう反応するか、によって、その人ごとに全く異なる出来事と認識され、異なる結果に繋がるのです。

マインドフルネスを育む練習をすることで、ニュートラルにものごとをとらえ、望む結果を得るための反応が意識的に行えるようになります。

また、”今、ここ”に集中して、過去についての後悔、未来についての不安、ぐるぐると巡る思考から解放されると、心はさざ波のたたない水面のように、静かで平穏な状態を取り戻すことができるのです。

ラフターヨガのエクササイズで身体も脳も活性化&リラックスし、呼吸とエネルギーがスムーズに流れるようになった後に、マインドフルネスを育むワークにとりくむと、瞑想のご経験がない方でも自然に内側の感覚に向き合えているようです。